何度でも行きたくなる北海道!札幌でグルメとお酒を楽しんだ年末年始【2023-2024年末年始編】

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

旅日記

わたしは北海道が大好きでよく行くのですが
基本的には行動範囲が広がる、雪のない季節に行くのが好きです
ですが、5年ぶりくらいに会えることになった友人と冬の札幌に行ってきました

年始に書くつもりでしたが忘れていたので
今回は札幌について書いていこうと思います

今回の旅行は久しぶりに友人とお酒を飲む旅行というコンセプトでスタートしました
当初は東北あたりにしようか迷ってましたが
雪と年末年始の公共交通機関と飲食店の情報がよくわからなかったので
一度年末年始に行ったことのあった札幌に決めました
札幌市内、特に札幌駅、すすきの周辺であれば何かしらあるのと
地下道があるので歩いて移動もらくだろうとの判断でした

12月30日〜1月2日の4日間に行ったところを書いていきます

初日は朝の飛行機で出発して、昼前くらいには札幌に着きました
ホテルはすすきので取って、チェックインの時間まで時間があったので
荷物をホテルにあずけに行ってからスタートしました

こちらは忽布古丹醸造さんのクラフトビールが飲めるお店
ここは友人に連れて行ってもらいました
友人はビールが好きで、2023年の秋ぐらいにも札幌、旭川、富良野とビアバー巡りをしていたそう
以前はわたしも醸造所に行ってクラフトビール飲んだりもしましたが
最近は流行りのIPAが苦手で、どこに行ってもIPAがほとんどなので行かなくなってしまいました
ですが、友人とわたしは好みが真逆なので、お互いひと口味見ができ
味のチャート表だけで怖くて飲まないもの試せて良かったです
個人的には飲めるIPAもあるんだなと気づきましたね
でもやっぱり苦味の少ないビールが好みでハシカプというハスカップのビールが美味しかったです
北海道はクラフトビールがとても多いので
いろいろと巡ってみるのも面白いそうだと思いました

ホテルにチェックインして、夕方まで休憩してから夜ご飯を食べに行きました
こちらのお店も以前に友人が食べにきたお店
席数は10席くらいのカウンターです
わたしが行ったことがあるジンギスカン屋さんあるあるなんですけど
おしゃれなお店というよりは、昔ながら煙もくもくの焼肉屋さんみたいな感じ
ここもそういうお店です。匂いがつくのはあきらめましょう(笑)
夜はジンギスカンと決めていたので、並ばずに入れてラムタンとか変わった部位がちらほら
初めて食べましたが、癖とかもなくとても美味しかったです
これにサッポロクラシックがよく合います
あと気になってたジャガイモ焼酎も飲みましたがこれもいける
入ってからすぐにお店も満席になっていましたが次々人は入ってきます
近くに何店舗があるらしく、空いていたら別の店舗を紹介されていました
ちなみに本店だと食べ放題もあるみたいですね
札幌にくるとひつじやというジンギスカン屋にいくのですが
今回も行く予定でしたが閉まっており、2024年6月時点の情報では閉業してしまったそう
次回札幌でジンギスカンを食べるならここも候補に入れる予定です

2日目は小樽に行くことにしました
札幌ー小樽は電車でだいたい1時間くらいでいけます
帰りにたまたまバスターミナルのトイレに行ったら、札幌ー小樽間の高速バスがありました
値段も時間もそんなにかわりませんでした
たまたまなのかわかりませんがガラガラでした
正直、連休中で人が多い中でちゃんと並んで電車待ちしても
全員とは言いませんが外国人観光客が座るために全力で横から雪崩れ込んでくるので
たまたまかもしれませんが、バスの方がいいかもと思っちゃいました
参考にしてください

朝食兼お昼は海鮮を食べようとふらふらしてお店探し
空いてそうな感じで海鮮丼も食べれるのでこちらのお店に入りました
海鮮丼ともちろんサッポロクラシックを注文
午前中から飲むお酒はいつもと違ってより美味しいですよね
お店で海産物を販売してるだけあってお刺身も美味しかったです
最初気づいてなかったんですが、実はわたしは2019年にもこちらに来てました
職場の先輩とたらばがにを食べに寄ったお店でした

小樽自体は2年ぶりだったのですが、メイン通りのお店を見てたらびっくり
最初みたところが1杯7000円くらい海鮮丼とかあって
ニセコでもインバウンドで物価が上がってるとニュースで見たので小樽もかと
高すぎて食べれない可能性もあると正直ドキドキしながら探していました
けどそこまで高いところはほとんどなく、一般的な観光地料金くらいでした
ただ、ほとんど外国人と言っても大袈裟じゃないくらい外国人観光客ばかりだったので
これから北海道の主要観光地の物価が上がってしまうかもしれないですね。。。

ここは2年前にも立ち寄ったお店
揚げかまぼこが美味しいので、夜の晩酌用のつまみを買っていこうと今回も寄りました
ここのかまぼこを食べ歩きするために寄る人もいるくらい、けっこう観光客の人も多いです
スナック感覚で食べるかまぼこのパンロールが特徴的かもしれません
他にもパンドームというのが小樽限定で販売されていたり
ノーマルのものから今月のかまぼこまで種類は豊富です
ひとりで4種類くらい買っちゃいました

小樽から帰ってきて、15時くらいだったけどお腹がへったので札幌駅で何かないか探索
スープカレー屋さんがあったので、けっこう並んでましたが入ることに
30分くらい待ちましたかね
東京、神奈川、宮城、愛知、大阪、沖縄にお店があるみたいですね
前情報何もなしでふらっと寄ったので何を食べようか迷いました
基本野菜が12種類は入っているそうで、チキンとか角煮とかその辺を選べる感じです
野菜メインにしたい人は20品目の野菜のカレーもありました
スープカレーはスパイシーで美味しかったです
あと野菜にこだわってるだけあって、野菜がごろごろしててとても美味しいです

初詣は北海道神宮に行きました
たぶん年越しの瞬間は毎年恒例でお酒飲んで寝てたような気がします
そんなこんなで年越し前後は混むだろうと予想して、朝4時半起きて歩いて行きました
だいたいすすきのから40分くらいです
着いたら人はいるんですが、ぜんぜんいなくてびっくり
お守り買ったところで地元の人かな?巫女さんに「人少ないね」って言ってました
例年に比べてかなり人が少なかったみたいです
2年前からの進捗とお礼、今年1年の新たな出発と成功を祈願して決意表明してきました

北海道神宮の敷地内にあるこの神社
この5年間で3回目の参拝です
札幌旅行が決まってから初詣はここに絶対行くと決めてました
仕事運、金運にご利益があるとのこと
2年前からの進捗とお礼、今年1年の新たな出発と成功を祈願して決意表明してきました

初詣行って、ホテルで朝食を食べて部屋でごろごろしてました
予約が15時45分からだったので、13時くらいまで部屋にいました
そこからのんびり歩いてサッポロビール園に向かって施設を見学
わたしたちは開拓使麦酒が飲みたかったので、ガーデングリルというところで予約をしました
わたしたちは食べ放題ではなかったですが、食べ放題のところもあります
ガーデングリルは少し値段がお高めで、食べ放題でもなかったので量が心配でしたが
お酒飲みながらなら十分な量でした
ビールはサッポロクラシック、黒ラベル、エビスと定番のものと
ファイブスターというビール園限定のものもあります
まずわたしは日本のビールなら「サッポロ派」ということがわかりました
そのなかでもファイブスターが好きでした
帰ってきてからもサッポロの限定が出ていたら毎回買って飲むようになりました

本当はサッポロビール博物館のプレミアムツアーに参加したかったのですが、年末年始はお休み
これに参加すると、復刻版札幌製麦酒が参加者限定で飲めるらしいんです
これが飲みたかったなと友人と話していました
他にもスターホールという有料試飲ができる場所もあるので
飲むだけというのもできますが、ファイブスターが飲めません
気になる方はしっかり調べた方がいいかもしれませんね

最終日は飛行機が夜の便でしたが、スープカレー食べて新千歳空港でのんびり買い物して
夜ごはんを空港で食べて帰ろうということでのんびりしていました

札幌でsuageに行く予定でしたが、外国人観光客がめっちゃ並んでました
さすがに並んでまではいいかなと調べたら、GARAKUが千歳駅近くにあるのを発見
札幌よりはこんでないでしょうと行ってみました
それでもやっぱり人気店ですね、昼前にも関わらず並んでました
30分くらい待ちぐらいでした
でもGARAKUは初めてだったので、並んで食べてみて良かったです
やさいはゴロゴロで、キクラゲが入ってるのにびっくりしました
思ったより合うんですねキクラゲ

新千歳空港で友人と別行動してお土産を買った後、合流して夜ごはんを探しに
こちらのお店で海鮮丼を食べました。写真は元祖函館 巴丼
4日間で海鮮食べたの2回目で、普段の北海道旅行に比べて海鮮食べてないことに気づきました
本当はもっとたくさんここで海鮮を食べようか迷ったのですが
せっかくラーメンもあるし、締めにラーメンを食べようとなったので海鮮丼だけに
次に北海道に来るときは、海鮮をたくさん食べようと思います

北海道の最後の食事はここのラーメン
焼きとうきびラーメンにしました。締めの一杯が美味しくて満足でした
こちらのお店の本店が、今回宿泊していたホテルの近くにあったんですよね
夜遅くてもめっちゃ並んでて人気店です。あと普段は夜中まで営業しているそうです
ですが。。。旅行から帰ってきた2週間後くらいに火災が発生
残念ながら2024年6月現在、本店は閉業中です

ラーメンの話で思い出したのですが。。。
札幌で山岡家に外国人観光客がどこに行っても大行列だったんです
なんで日本に来て、ましてや札幌でチェーン店にみんな並ぶんだろうと思ったのですが
山岡家って本社が札幌にあるんですね
調べてみたら、1号店は茨城みたいなんですが、札幌に行ってから拡大したらしいです
だから外国人観光客の情報に有名なラーメン屋として掲載されているんですかね
余談でした

今この記事を書いているのが2024年6月
このタイミングで冬の北海道なんて、なんとまあ季節外れな情報なんでしょうね
ただ、時期が違うだけで、行った場所は季節に関わらない場所です
わたしは2023年は夏に道東、年末年始に札幌にいきました
年に2回行ってもグルメやお酒だけでも十分に楽しめます
これから北海道に旅行へ行く人や、どこか旅行に行きたいけどまだ場所が決まってない人
そんなあなたに少しでも参考になれば幸いです

タイトルとURLをコピーしました